生活。

June 06, 2017

決断の刻、迫る

前々からわかっていました。

婿亭主の不妊症。射精障害です。セックスはもちろん自慰をしても精液が出ないんです。
月が水瓶座だから淡白なのかしらと思ってたんですが・・・

なんとか婿亭主を説得し、詳しく検査を受けに4月くらいから通院していました。

最初は個人の泌尿器科に行っていたのですが、総合病院でMRI撮影して、結果、背骨がつまっていて、精液はもちろん排泄物も出しにくいと。その泌尿器科ではどうにもできない、と。

総合病院に転院?して診察してもらいました。
見解は違いました。背骨のつまりもありましたが、加えて大腸と前立腺が肥大化して、投薬をしても手術をしてもどうしようもない、と。

もう子供は絶望的です。

でも、お金はかかるけど(助成金が出るまで)人工授精という選択があり、話を聞くだけ聞きに行こうということで、大学病院を紹介してもらうことに。

待ち時間に婿亭主と話し合い、

(´・ω・`)もう、3人目は諦めよっか・・・
(งดี౪ดี)ง・・・・・・・・・

婿亭主、かなりショックを受けてました。わたしには何ができるのだろうか。


dragon_blade_1994 at 15:07|PermalinkComments(0)clip!